関西環境教育合同研究大会2018
「SDGsを問い直す〜環境教育の原点から〜」

開催日:2018年12月1日(土)

於:近畿大学和歌山キャンパス

   ◆関西環境教育合同研究大会2018開催のお知らせ(第3報)(PDF版)

 2回目となる関西環境教育合同研究大会では「SDGsを問い直す−環境教育の原点から−」をテーマに据え,シンポジウムを開催します。環境教育とSDGsはどう関係するのかという関心のもと,ポストDESDにおける環境教育の在り方を含め、環境教育の存在意義(レーゾン・デートル)について検討する予定です。皆様のご参加をお待ちしております。

○開催日:2018年12月1日(土)  ※参加申し込み不要

○時 間:10:00 受付開始 10:30 から17:00 まで
  (大会後懇親会、要予約11/26事前申込締切)

○開催地:近畿大学(和歌山キャンパス)
  [〒649-6493 和歌山県紀の川市西三谷930]

○アクセス:JR紀伊駅前からバス(和歌山バス那賀)で30分。

○テーマ:「SDGsを問い直す〜環境教育の原点から〜」

○参加費:一般2,000円、大学生500円、高校生以下無料

○懇親会費:3,500円

○主催:関西環境教育学会・一般社団法人日本環境教育学会関西支部

○お問い合せ・申し込み先:合同研究大会実行委員会事務局

○プログラム
10:00〜 受付開始
10:30〜12:00 研究発表
12:00〜13:00 昼食(自由集会)
13:00〜16:50 シンポジウム「SDGsを問い直す〜環境教育の原点から〜」
実行委員長あいさつ・コーディネーターからシンポジウム趣旨説明 
  コーディネーター 新田和宏氏(近畿大学)
  キーノート 岩崎裕保氏(帝塚山学院大学)
  パネリスト 岡田和久氏(根来山げんきの森倶楽部)
  パネリスト 松本朱実氏(動物教材研究所pocket)
16:50〜17:00 閉会あいさつ
17:00〜19:00 懇親会(要予約)

※研究発表の申し込みは締め切りました。

※午後のシンポジウムのみご参加の場合は、会員でなくても資料代として500円(学生無料)でご参加いただけます(参加予約不要)。

※懇親会に参加ご希望の方は11月26日(月)までに事務局にお問い合わせください。


◆お問い合わせ先:実行委員会事務局
 E-mail:ee.kansai◎gmail.com
 [SPAM対策のため、◎を@に直してからメールしてください。]