関西環境教育学会 会誌への原稿執筆のお願い

 「人・環境・未来」、新たに発足した関西環境教育学会が年1回発行する会誌名です。この名は、本学会の趣旨と関連ある言葉、「人」「環境」「未来」を・でつないで、主体の「人」を前に置き、その「人」を包含する中心の「環境」を「人」がどう考えてどうはたらきかけ、これからの「未来」を形成していくのかという、本学会の趣旨を表現しています。この会誌名にふさわしい様々な内容の投稿をお願いします。
                                     関西環境教育学会 編集委員長 辻野寿彦

関西環境教育学会 会誌「人・環境・未来」投稿要領

1.本誌は、環境教育に関する情報誌です。およそ次のような内容の投稿を歓迎します。なお、掲載については
  編集委員会で判断することもあります。
(1)環境教育に関する調査研究、実践報告や意見など。
(2)環境教育に関する文献の解説、新刊書の紹介、国内、国際研究集会の報告・記録など、普及に役立つ情報。
(3)以上のほか、研究大会などの特集記事を掲載することもあります。

2.投稿の方法について
(1)本誌への投稿には規定の投稿料が必要です。
(2)本著作権は、著作者に帰属します。ただし、会誌の頒布・販売、インターネット上での公開などについては、
  学会の方針によることもあります。
(3)著者の少なくとも一人は、本学会員としてください。ただし、編集委員会が認めた場合はその限りではありま
  せん。

3.投稿原稿作成上の諸注意
(1)原稿用紙はA4版とし、横書きで作成してください。上下左右の余白は約2.5cmとし、段組はしないでください。
  原則として、文字は10.5ポイントで、MS明朝かMSゴシックの使用を勧めます。1行43字、1ページ39行(1677文
  字)程度にしてください。
(2)作成にはMicrosoft Wordを使用し、図表なども割り付けて、そのまま印刷できる体裁に整えてください。もしく
  は、本文をテキスト形式で、図はjpgかpdf、表はMicrosoft Excelで保存し、以下のアドレスまでメール添付で
  送付してください。体裁や表現を統一するため、原稿の趣旨を損なわない範囲で校正する場合があります。

4.投稿者には、本会誌を2部進呈します。
○原稿送付先:関西環境教育学会事務局 email: ee.kansai(at)gmail.com